信じたがる脳

On 2006年6月8日 by admin
不安な国民

NPOシックハウスを考える会を通じて、色々な方とお会いさせていただきます。

ホームページ → NPOシックハウスを考える会 愛知・岐阜支部

相談者はもとより、光触媒や空気触媒といった機能性商材の売り込みなど、多くの方の話を聞かせていただいております。そこで出てくるキーワードを列挙しますと、

「電磁波」または「電磁波過敏症」

「光触媒」最近は「空気触媒」

「自然素材」「天然素材」

「LOHAS」「無農薬無添加」などなど。

色々なところでこれでもか!と言わんばかりにこうしたキーワードが与え続けられると、誰しも記憶の中に「そんな事もあるのね。」と勝手に信じ込んでいきます。これらに○○大学の○○教授や○○博士などと肩書きが、権威付けに利用されると、もう、それだけけで疑うことも無く信じ込んでしまいます。

みんな色々なことが不安なんですよね。その不安が多すぎて、「またなの…。」と考えを忌避するかのように信じることで、その問題から早く逃れて、解決策へ行きたいと願うのではないでしょうか。

そこに待っているもの。根拠の無い思い込みとそこに付け入る商売です。

ブードゥサイエンス(邪悪な科学)


良くある相談です。

「リフォームしたら子供のアトピーが酷くなりました。もしかしたらシックハウスではないかと思い、リフォームしたY工務店に相談しました。そうしたら『自然素材ですから大丈夫なはずですが。』と言われました。それでもおかしいから見に来てくれと言うと、『見に行くのはかまいませんけど…空気清浄機でも買われたらどうです?』って言うんです。どうしたら良いでしょうか?」

明らかな間違いが2つあります。まず、自然素材はシックハウスに対して万能ではありません。ですから「大丈夫」の根拠は希望に過ぎません。次に、空気清浄機も万能ではありません。メーカーに確認をすると、キチンとその様な注意書きがしていあると教えてくれるます。空気清浄機がシックハウス対策に効果的かどうかはその環境を調査しなければいけない。しかもほとんどの場合は、あまり期待できない結果になるはずです。

そしてさらに付け加えると、シックハウスはアトピーの悪化要因の「ひとつ」とされます。しかし、あくまでそれは「ひとつ」であって、アトピー性皮膚炎の原因は多岐に渡りそれらが複合的に作用しあって症状を呈する、と言うのが正しい見解とされています。

こうして考えて見ると、いかに私達が盲目的に専門家の言うことを信じているかです。

「実績30年のリフォームのプロが言うのだから間違いない。」

ホントに?科学的な根拠は?

「年間1000棟の実績ですから、皆様に支持されていますので安心です。」

何が安心なの?悪徳訪販リフォーム業者もそれくらいの実績出しますよ。

私達は本物の目を養う必要があります。その必要性を気づかせてくれる良書をご紹介します。

「わたしたちはなぜ科学にだまされるのか」ロバート・L・パーク著

ぜひ、ご一読されると良いですよ。永久機関・宇宙ステーション・電磁波・UFOなど具体的な事例で、科学の目を教えてくれます。

ランキングオンライン

4 Responses to “信じたがる脳”

  • 電磁波をキーワードにブログを拝見しました。
    推薦のなぜ科学にだまされるか は読んでみたいと思っていた本ですが、読みたい本がたくさんあってまだ読んでいません。

  • あらためて客観的な思考の大切さを思い起こさせてくれる良い本ですよ。ぜひ、お早めにどうぞ。その流れで、今は「医学常識はウソだらけ」と言う本を読んでいます。視点を変えて、現代科学の申し子たる医学に一石を投じています。それでいて、本質は先の書籍と同じ点が面白いです。

  • 9月2日に東京で開催される「にせ科学フォーラム」には参加する予定です。
    面白い話が聞けると期待しています。
    150人位集まるようです。

  • BEMSJ様
    こんにちは。
    あー行きたかったです。日曜日に商工会の仕事があって東京へ出られません。抄録など入手できないでしょうか?事務局に問い合わせてみます。また、教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>