Panasonic電工 フラットイン蒸気処理付き家電収納 訂正とお詫び

On 2009年7月8日 by admin

前日に電源ケーブルが挟まってショートする危険があるので改良を…。

 

と書きましたが、さすがにちょっとひっかかる所があったので帰ってからよくキャビネットの中を確認しました。

 

あったあった…やっぱりありました。

 

ちゃーんと電源ケーブルが挟まらないように工夫した仕掛けが。

 

電工さんすみませんでした。さすが家電でPL法に揉まれているだけの事はありますよね。

説明書きもキャビネット内にシールで明記してあります。

お前が改善しろ!って感じですよね。(大反省)批判は軽々しく書くもんじゃありませんね。

 

コードを挟まないようにここに通して奥に垂れ下がらないようにせよと。

 

取り扱い説明書の大切さを改めて知らされました。キッチンのカップボードの取り説なんて普通読みませんよね。

私ですら読まないんです。一般の方などはほとんど皆無に近いのではないかと。

 

電気・ガスなどを使う機器は何であれ、最初に目を通す程度でも見ておいたほうが良いと言う事ですね。

 

そういう意味で、自戒を込めて…皆様もお気をつけください。

記事を気に入ったらこちらをポチッと押してください。

新築とリフォーム 家づくりは名古屋のマンエイ

市民家づくり勉強会のご案内 NPOシックハウスを考える会ホームページ

にほんブログ村 住まいブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>